絵の掛軸

無季の掛軸
雛の掛軸  

《絵 季節のない掛物待合掛 5 》

 

絵90 大江良起 江口の君(普賢菩薩) 4万円 合せ箱
掛軸寸法30×187.5cm
本紙寸法28×107.5cm

絵188 菅楯彦 寿老人 25000円 合せ箱
掛軸寸法40×184cm
本紙寸法27×113.5cm

 

絵22 小川千甕 加茂川之図 35万円 共箱
掛軸寸法54.5×186cm
本紙寸法41.2×113.2cm

絵104 小川千甕 舞妓図 高浜虚子賛 33万円 合せ箱
掛軸寸法47.8×202cm
本紙寸法111.5×35.5cm

 

絵89 琴川 みかん山の図 二曲屏風 12万円 箱ナシ
一枚の幅 63.5×163.5cm 全体の幅 127.8cm
絵そのものの 全体111.5cm 高さ147.5cm

t33 平井東庵 春山風景 小襖 4枚建  6万円 合せ箱
一枚47×32.8cm  

 

e85 菅楯彦 大伴旅人讃酒 ¥220.000.- 紙本縦物 合せ箱
なかなかに 人とあらずば 酒壷に なりにてしかも 酒にしみなん。
掛軸寸法 幅50cm 高さ199cm
本紙寸法 幅36cm 高さ122cm 

絵23 中林竹洞 春秋双幅 12万円
田中柏陰 極め箱
掛軸寸法 11×174.5cm 本紙寸法 7.2×127cm

 

絵43 南泉斬猫図 前田青邨作 18万円
掛軸寸法 24.3×127cm 本紙寸法 21.5×39cm

e57  小杉未醒 二祖調心図 紙本 ¥180.000.-
有名な禅機画です。
掛軸寸法 幅45cm 高さ148cm
本紙寸法 幅33cm 高さ132cm
 

 

 

掛軸の丈の最長は約200cmです。それ以上の時は床の間の寸法を計って掛かるかどうか確認して下さい。

絵の掛軸

無季の掛軸
雛の掛軸  

戻る                              


小野素文
1877年。(明治10年)姫路に生まれる。本名 篤。
師 山内愚仙、上田耕仲門。 大阪東区上本町九丁目住。
達磨の名手として知られる。

森上青水
大阪の人。昭和期に活躍。
待合の名手、三水の一人
五井金水、須磨対水、森上青水
弟子に  鈴木華邨 など。