絵138 今尾景年 稚松山巧婦鳥図 2万円 共箱
掛軸寸法47×191cm
本紙寸法31.5×116cm

本紙は 紙本。

縦物にて 姿良し。

大きさは 普通の座敷掛け。

絵は 今尾景年 さん。 京都の人です。

静かな山の風景です。

若松に ヤブコウジ。 

巧婦鳥 は タクミドリ のことです。

「巧婦鳥」は漢名より。巣づくりがたくみだからという。鷦鷯(みそさざい)

表具は 文人表具。

一文字 雲吉祥文金襴
外廻し 唐花文 牡丹唐草 支那どんす 
軸先 頭切 唐木
箱 桐

状態 良好です。

良いお正月を。


今尾景年
日本画家。京都生。名は永勧、字は子裕、景年は号、別号に聊自楽居。初め浮世絵師梅川東居に師事、のち鈴木百年に四条円山派を学ぶ。花鳥画を得意とし国内外の博覧会で多数受賞するなど高い評価を得た。帝室技芸員・文展審査員・帝国美術院会員。大正13年(1924)歿、80才。

巧婦鳥
読み方:タクミドリ(takumidori)
冬に人家の近くに現われる、ミソサザイ科の鳥
季節 冬
 

このページに直接入られた方は こちらから TOP  へ お帰りください。

 

お問合せは、
ひなや  TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz