花38 岩田久利 クリスタル花器 3個 18万円 共箱

大きさは それぞれ 違いますので 別々に 表記します。

ふたつおもて(緑) 幅10.5 奥行6.2 高さ12cm

三つ面(青) 三面で 一面の幅7.2 高さ12.2cm

無題(薄赤) 胴は四面で 一面の幅4.2 高さ9.4cm

で 二面、三面、四面 となっています。

大変 綺麗な 透明感のある 花入です。

私の知る限りですが 岩田久利の 傑作では ないでしょうか。

これを お茶に 取り入れるのは むづかしいかもしれませんが
うまく 使えば サプライズ ですね。

冒険してください。




岩田久利  いわた-ひさとし

1925−1994 昭和後期-平成時代のガラス工芸家。
大正14年12月18日生まれ。岩田藤七の長男。昭和24年日展に初入選,29年・30年特選。47年日本ガラス工芸協会を結成し,初代会長となる。57年「聖華」で芸術院賞。宙吹きガラスで知られた。平成6年1月8日死去。68歳。東京出身。東京美術学校(現東京芸大)卒。
【格言など】世界に通じるガラスという言葉で世界の人々と語り合いたい

このページに直接入られた方は こちらから TOP   へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz