大体の感じ つかんでください。

 

f9 十二代 黒田正玄 菱形篭 花入  28万円 共箱
    鵬雲斎 在判 箱書
胴径29×24cm 高さ34cm

作は 十二代 黒田正玄 さん。 先代さんです。

 十二代 黒田正玄 さんの 花入 としては 傑作です。

ざっくりした 四方の 白竹。

つやつや と 新緑を 感じさせる 編みです。

鵬雲斎宗匠の お好み。

筒が 凝っています。

筒を 黒塗りに して 金箔を ちらして しかも 鵬雲斎宗匠の 在判です。

お見事。

状態 良好です。

殆ど 使っていません。

この花は 私が 生けました。 いかがですか ?

まあまあねぇ、、、、

お粗末!

状態 良好です。

格安にておススメ申し上げます。

 

十二代 正玄(明治39年(1906年) - 昭和63年(1988年))
本名「久万吉」。十一代の長男。父が死去したときまだ6歳だったため、叔父・黒田常次郎と父の弟子・上田定次郎に後見され、大正15年(1926年)に家督相続する。昭和18年(1943年)に政府認定技術保存資格者、昭和51年(1976年)4月28日紺綬褒章受章。94歳で死去。
 

 

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz