f97 中村翆嵐 黄交趾海松波 鉢 53000円 共箱
胴径23cm 高さ9.5cm

作は 名工中の名工 中村翆嵐 さん。

何時もながら 宝石のような 光沢が ありますね。

なかでも この黄色は 翆嵐 さんの 十八番のようで 作品のなかでは 一番 おおいです。

図柄は 海松波 。

底の 青海波に 見込みの底の 花柄も 中々に 行き届いた 絵付けで ございます。

季節は 春。

状態 良好です。

格安にて おすすめ 申し上げます。

 

みるがい と みるなみ

海松貝(ミル貝)の入荷 始まりました。

海松(みる)は海草で、水松とも書きます。
緑色円柱形の 肉質の幹が 多数に 枝分かれしたもの。
この海松に貝をあしらったものを「海松貝」。 海の松という事で、おめでたい時の茶席にも使われます。
そして もう一つ
海松浪(みるなみ) という言葉がありますが
これは 海松と浪を あしらった 文様のことです。
どちらも おめでたいものですが 大きくとらえれば 春です。

年が改まり 寒くなると 海では、いろんな貝が 出てきます。
すし屋さんや 和食のお店に、海松貝(ミル貝)の入荷 始まりました。 などという 貼紙を見かけることがあります。 正月から 雛の頃までは 貝の好きな方には 旬になりますね。
おいしいですよ。 

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz