掛軸と茶道具の卸店、ひなや福寿堂です。

 

 

         

皆具21 九谷焼 三代 上出喜山 色絵扇面文様 皆具 16万円 共箱
水指 肩の径17cm 口径12cm 高さ21cm
杓立 口径5cm 胴径7,3cm 高さ17,5cm
建水 口径15,2cm 高さ8cm
蓋置 口径5,5cm 胴径6,5cm 高さ6cm

清水によく似た 半磁器で 地色は 象牙色。

大きさ、重さは 皆具として ほぼ 標準です。

形は やや 変っていて 耳に 笹が ついています。

図柄は 扇面散らしで 扇面には 四季の 草花が 描かれています。

裾には 柴垣に菊の花が あります。

印は 高台の脇に印あり。 蓋置のみ無印。

三代 上出喜山 は 九谷焼きです。

京都で 修行して 故郷の金沢に帰り 陶業を 全うされ
現在 四代は 正真正銘の 宮内庁ご用達に なっています。
そういうことで
この 上出喜山 は九谷焼のなかでも 特別な 立場にある 陶工です。

こうした 中でも 皆具というのは とりわけ 珍しいのです。


では 状態について

木箱が ガタツイテいたので 当店で 補修しました。

結論として 皆具そのものは 状態 良好といえます。



3代 上出喜山
1898 ( 明治31 )〜 1972 ( 昭和47 )
本名:喜好
加賀市出身。九谷焼金襴。
日本工芸会正会員所属。
清水焼道八窯で作陶を勉強し、その傍ら日本画を水田竹甫に学ぶ。
昭和35年第7回日本伝統工芸展初入選。以降入選多数。
弟子に、4代上出喜山(子息)がいる。
 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz