fu5 平安 手塚玉堂窯 金襴手花鳥文 台子皆具   65000円 共箱
     建仁寺 竹田益州 箱書
水指胴径16.5cm 高さ17.5cm

豪華な 皆具です。

作は 平安玉堂窯 。

 玉堂窯 といえども 本作に負けない 立派なつくりです。

材質は 磁器。

大きさ、重さ ともに ほぼ標準。

胴を 六角の やわらかい 面取りにして

その六面に それぞれ 金襴と 染付で 描いています。

金襴手赤絵の 花鳥文は 圧巻です。

そして お箱書は 益州 さん。

立派な お箱書で 益州 さんで こういうものの 箱書は めずらしいですね。

状態 良好です。

つよく おすすめ 申し上げます。

 

 

竹田益州 1896-1989。
大分生 臨済(りんざい)宗。
建仁寺派管長竹田恵恂に師事し,その法をつぐ。
祥瑞寺,大仙院の住持をつとめ,大徳寺執事長をへて昭和39年建仁寺派管長となった。

 

2代目 手塚玉堂さんは、初代手塚玉堂さんの5兄弟の長男で、昭和8年生まれ、昭和52年に2代目手塚玉堂を襲名しています。

また、兄弟の次男の手塚央(ひさし)さん、3男手塚大示さん、5男手塚石雲(充)さんらも、ご活躍されています。

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、  ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6  http://.hinaya.biz   E−mail:info@hinaya.biz