k102 白井正斎 鵬雲斎好 行雲棚  4万円 共箱
幅36.5cm 奥行き30.5cm 

白井正斎 鵬雲斎好 行雲棚 。

二代 中川正斎
作者は奈良の人で、大正9年生まれ、幼少の頃より白井正斎に 師事 し、奈良正倉院の宝物の乾漆物の修理を手掛けています。

組立式。

行雲棚(こううんだな) 鵬雲斎好・・「行雲流水」の語より命名されたものと承る棚です。中棚の右脇が行雲透かし、勝手付と奥の腰板が流水の透かしとなります。

見事な 指物です。

 

状態 良好です。

強く おススメ申しあげます。

横から。

 

ななめ後から。

 

天板

 

中板 反りあります。 ↑

地板 ほぼ綺麗です。

 

 

 

 

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

 

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz