お買い上げ有難うございました。

k51 角谷一圭 流水地紋 肩衝釜  25万円 共箱
胴径24.5cm(鐶から鐶) 口径10.5cm 高さ19.5cm(蓋を含む)

 

作は (人間国宝) 角谷一圭 さん。

とても かわいい 流水地紋 肩衝釜 。

地紋が 綺麗な 水の模様。

この辺は 角谷一圭さんの 独壇場。

そして 角谷一圭おとくいの 茶色の 釜肌。

どこから見ても センスのいい 釜です。

 

大きさは 完全な 風炉用ですが

炉に置いてみたら 何となく 炉にも いける 感じがしました。

当世はやりの (炉、風炉用) というのかも しれません。

 

状態 非常に 良好です。

格安にておススメ申し上げます。

 

 

 

釻付 獅子

内側の 状態 非常に 良好です。

 

底も あまりつかっていないです。

 

 

角谷 一圭(かくたに・いっけい、1904年(明治37年)10月12日 - 1999年(平成11年)1月14日)は、釜師。
本名辰治郎[1]。茶の湯釜の重要無形文化財保持者(人間国宝)。大阪市生まれ。
1904年、大阪市東成区深江生まれ[2]。1917年、釜師であった父巳之助から茶の湯釜の製作を学ぶ[1]。
後に大国藤兵衛、香取秀真に師事して鋳金全般を学ぶ[1]。1947年日展に初入選、1958年日本伝統工芸展で高松宮総裁賞を受賞、その後も受賞を重ねる[1]。
茶の湯釜以外に鏡の製作も行い、1973年の伊勢神宮式年遷宮の際に神宝鏡31面を鋳造している[1][2]。
1978年に重要無形文化財「茶の湯釜」保持者となった[1]。


 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz