k57 村田宗覚 鵬雲斎 末広舟まきえ 炉縁 5万円 共箱

作は  村田宗覚さん。

山中の名工です。

鵬雲斎好。

楽しい図柄ですね。

末広舟まきえ というらしいです。

出船 入船 と申しますが 帆掛舟が 港を出入りする風景は 心に 懐かしいものがありますね。

ごく僅かスレ あります。

が ほぼ状態良好といえます。

強くおススメ申し上げます。


村田宗覚
昭和二十八年九月、石川県山中町に生まれる。
高校卒業後、父より漆塗の指導を受ける。
後に石川県加賀市にて、蒔絵師表正則氏に師事。
昭和五十五年に独立。
従来の技法にあきたらず布着せ、錯付けなどの古来からの製法の充実と
利休形・宗哲形などの寸法にこだわる。
また写し物を通じて、様々な技法の研究と、本歌の忠実な再現を目指している。
作品は棗、茶器、炉縁、棚、懐石道具等 茶道具が中心。

 

 

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz