k65 稲垣拾穂堂製 金銀風炉先屏風 鵬雲斎 65万円 共箱
      鵬雲斎 在判 共板
一枚の幅94cm 高さ73cm 腰の高さ24cm 

  

鵬雲斎。 本間。 

 

縁は 真塗り。 上の襖は 取り外しができます。

縁に 僅かのスレあります。

大きなダメージは 全くありません。

 

本金の 鳳凰に 背景は 金泥引き。

右上隅 取り外しのための 変色が若干あります。

 

鳳凰の 本金 箔押し部分に ごく僅か 赤い変色あります↑

 

この 腰の部分は 本金木目出し と言います。

これは まず 鳥の子紙に金箔を張ります。

次に その上に ごく薄い 絹を張ります。 次に もう一度その上から

絹を 張り付けます。 そうすると このように 木目がでてきます。

これを 本金木目出し と言います。

高度な 技術です。

 

左側 ごく僅か 変色あります。

 

鳳凰の 本金 箔押し部分に ごく僅か 赤い変色あります↑

 

鵬雲斎 花押。

 

上の襖を取り除いた画像です。

風炉用です。

 

隅金具。 鳳凰透かし文。 銀かどうかはわかりません。

 

   

丁番。

 

裏面。

 

ダンボール箱はありません。

 

k65 稲垣拾穂堂製 金銀風炉先屏風 鵬雲斎 65万円 共箱
      鵬雲斎 在判 共板
一枚の幅94cm 高さ73cm 腰の高さ24cm 

作は 稲垣拾穂堂

鵬雲斎宗匠の お好みの取り換えのきく 風炉先は

この 表具屋さんだけが お造りになっています。

箱書はありませんが 稲垣拾穂堂 で まちがいありません。

鵬雲斎 。

鵬雲斎 の 中でもこの風炉先は 最高水準です。

全体に 本金をいろいろにデザインした 豪華な姿です。

下から 本金木目出しの重厚な腰から

その上は 金泥がたなびいて 五羽の鳳凰がゆっくりと舞っています。

まことに 鵬雲斎宗匠の 人生のようです。

まあ これだけの 風炉先は ないでしょうね。

状態 極めて良好です。

格安にておススメ申し上げます。

 

京都の伝統技術 表具師 稲垣拾穂堂

 

風炉先は ヤマト運輸の宅急便では送れないので
ヤマト便でお送りします。
※ヤマト便は 代引きと 時間指定ができません。

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz