唐銅肩衝鬼面風炉
一、胴径 壱尺分
一、口廣 六寸九分
一、鐶付 鬼面
但 乳足
真形釜
一、羽先 六寸九分
一、口廣 参寸参分
一、鐶付 鬼面
右者昭和年代
十一
の間違い)代大西清右衛門浄長孝信造無紛者也
甲申
(平成16年)神無月  
鋳師 般若勘渓 印。
 

箱 上等のしっかりとした 箱です。↑

 

k76 十一代 大西清右衛門 浄長 唐銅肩衝鬼面風炉 真形釜添え 35万円 合せ箱
    般若勘渓 極め箱
風炉胴径37×21.5cm
釜21.5×16.5cm

作は 十一代 大西清右衛門 。

どしっとした 切り合わせです。

これが共箱なら おそろしい値段になります。

極めは 般若勘渓 さん。

この方の 極めは信用できます。

このものについても

当店は 保証します。

さすがに 品の良い風炉釜です。

状態 良好です。

文句なしです。

格安にておススメ申し上げます。

 

大西浄長 (1866〜1943)
千家十職 大西家の13代。古作釜の研究家としても知られ、釜の変遷に関する著述なども多い。
 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz