大きさとしては 炉にも 風炉にも いける大きさです。

春秋釜ですから どちらかといえば 炉用です。

大きい道安風炉ならいけます。

一応 炉用と思って下さい。

竹垣が 洒落ていますね。

摘みは 銀で 桐の実。(おそらく)  台座は 銀杏。

さすがに きれいです。

 

見込みは ごくごく僅か サビありますが 状態 良好といえます。

 

箱書は 鵬雲斎宗匠です。

 

k78 角谷与斎 淡々斎好 春秋釜 30万円 共箱
     鵬雲斎 箱書
胴径27cm 高さ22.2cm

作は 角谷与斎 さん。

淡々斎のお好みの釜です。

本歌の釜です。

春秋の文字と 竹垣の絵があります。

さすがに 洒落た 釜です。

箱書 は 鵬雲斎さんの 極め箱です。

状態 非常に良好で 箱も 箱書もきれいです。

春秋使えるのも うれしいですね。

状態 良好です。

強くオススメ申し上げます。

 

角谷與兵衛は大阪の釜師で裏千家出入り職方です。
淡々斎より与斎の名前を頂き、現在では三代与斎がご活躍されております。
人間国宝の一圭さんの弟でもあります。
 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz