ひなや福寿堂です。

木彫 彩色極彩色 立雛 市川銕琅造 ¥950.000.-
共箱 (殿 幅25 H25)(姫 H20.5)(台 幅29.5 奥行14.5 厚2.2)
温厚、実直、情熱、野趣etc. 調布に生を受けた 鉄筆・木彫の名工 市川銕琅 
故 東大寺長老の清水公照師をして、「天下の至宝」と言わしめました。
この雛は 三輪雛の系統のもので、銕琅が奈良にいた頃に 作られたものです。

箱書 表 彩色極彩色 立雛
   裏 南都最勝精舎? 銕琅山人? 印 花押

 

市川 銕琅   いちかわ てつろう   1901〜1987
明治34年(1901)東京生まれ。本名は虎蔵。加納銕哉に師事する。
写実的な木彫と、置物や茶道具に鉄筆で細かく自然の風物を刻むのを得意とする。
昭和62年(1987)1月14日歿、85歳。

市川銕琅の幼い頃の おはなしです。
銕琅は3人兄弟末っ子で名は虎蔵。
3人兄弟は、「小倉百人一首かるた」を作りました。
特技を活かして、書が好きな長兄は和歌を、器用な次兄は色紙でかるたを、そして絵の好きな虎蔵少年は殿さま・姫さま・坊主などの絵を。 
出来上がったかるたは、母親の手作りの黒木綿の巾着風の袋に入れられました。                        

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz