茶杓102 大徳寺 大仙院 尾関桃林 竹 茶杓 銘  寿翁 15000円 共箱
櫂先丸形 丸撓め 直腰 切止4刀 すす竹 長さ17.3cm

箱書は 大徳寺 大仙院 尾関桃林 。

すす竹。

櫂先への 樋は 浅く通っています。

中節より 手元にかけては 良い景色になっています。

銘 寿翁 。

長寿の お祝いには 最高の 御銘ですね。

状態 良好です。

 

尾関桃林
昭和 7年 奈良市に生まれる
高校3年の時に仏門に入り 併行して奈良教育大学に入学
昭和30年 同大学国文科卒業
卒業と同時に相国僧堂に入り 大津櫪堂に参禅
昭和31年 奈良県慈光院住職に就任
昭和40年 33歳で大徳寺塔頭大仙院住職に就任
平成 4年 堺市・南宗寺の特命兼務住職も努め現在に至る
大徳寺蔵鑑や本派審査員等の本山役職の他、京都工芸繊維大学講師や最高裁判所家事調停委員を務める

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz