書112 12代堀内宗完(兼中斉) 春色無高下 3万円 合せ箱
掛軸寸法36.5×202.5cm
本紙寸法33.5×125cm

本紙は 紙本。 僅か幅広。 

書は 宗完さん。

文句は 春色無高下 。

季節はもちろん春。

宗完さんにしては わりと珍しい言葉です。

表具は 裂表具。 上等です。

一文字 荒磯文金襴
中廻し  二重鶴牡丹唐草文 遠州     
天地   絓(しけ)正絹    
軸先  頭切 黒塗
箱   桐 

状態 良好です。

強く おススメ申しあげます。

 

春色無高下
「しゅんしょくにこうげなく かしにおのずからたんちょうあり」
春の色には上下の区別はないが 花をつけた枝はそれぞれ長かったり短かったりする

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz