書148 淡々斎 南枝花始開 12万円 共箱
掛軸寸法31.5×180cm
本紙寸法29×102.5cm

本紙は 紙本。

唐紙 (やや黄色い色の 中国産の紙のこと。茶掛によく用いられる。)
細物にて 姿良し。
書は 淡々斎 。

南枝花始開

誰言春色従東到  露暖南枝花始開              
誰(たれ)か言ふ 春の色の東(ひんがし)より到ると
露暖かにして 南枝(なんし)に花始めて開く
『和漢朗詠集』92「春」梅 菅三品(菅原文時)

良い言葉ですね。

表具は 裂表具。
一文字 本金 竹屋町
中廻し 牡丹唐草文 どんす 
天地 絓(しけ)正絹
軸先 宗旦 タメ塗
箱 桐

僅か 折れ あります

状態 非常に 良好です。
超格安にて 強く おススメ申しあげます。

 

 

 

 


 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

 

 

お問合せは、
ひなや  TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz