書161 妙心寺管長 春見(かすみ)文勝 〇無物 25,000円 共箱
掛軸寸法56×138.5cm
本紙寸法53.5×40.5cm

 

本紙は 紙本。
横物にて 姿良し。
書は 妙心寺管長 春見(かすみ)文勝 。

円相に 無物。

無一物の 一が 抜けていますが

この人は こういう書き方を されます。

円相は 青墨で とても勢いがあります。

無物は 躍るように 描かれています。

 

ところで この 春見(かすみ)文勝さんが いた お寺は

西宮 海清寺 に いらっしゃいました。

このお寺は 当店から 徒歩 5分ほどのところにあります。

大きな 楠木が 有名です。

ですから 春見(かすみ)文勝さんの 落款は 海清大楠 と 書きます。

いつでも ご案内します。


表具は 裂表具。なかなか洒落ています。
一文字 雲文金襴
中廻し 花文 どんす 
天地   紬   
軸先   渦 唐木
箱    桐

 

状態 良好です。

強く おススメ申しあげます。

 

 

春見 文勝(かすみ ぶんしょう、1905年(明治38年)12月25日 - 1998年(平成10年)10月17日)は、日本の僧侶。臨済宗妙心寺派第29代管長、妙心寺642世、海清寺住職、全日本仏教会会長。道号・諱は文勝無覚、室号は「南隠窟」「南陽室」「喝雲窟」「大楠窟」「大楠樹」「自春見」「大楠」遷化時の「大楠」には窟は付けない。

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz