シミあります↑

 

天地 シミあります↑

 

書73 山本倉丘 清澄 8万円 共箱
掛軸寸法39×215cm
本紙寸法27.3×125.5cm

本紙は 絹本。

縦物にて 姿良し。

作は 山本倉丘

山本倉丘 は 印象のお弟子さんで 昭和期に 活躍した画家です。

この絵のように きれいな 花鳥画を お書きになります。

本図は 葦の茂る水辺に 白鷺がいます。

白鷺の 目線を よくご覧ください。

何かを 見つめているようです。

今から 空へ 飛び立とうと しているのでしょうか。

画家は この動物の目線が 命と 言われています。

題が 清澄とありますが まさに 澄み切った 空気が画面全体に

広がっています。

嬉しいことに 鷺の白い胡粉が 剥落せずに残っています。

表具は 裂表具。

一文字 本金竹屋町
中廻し 小花唐草文 銀襴 
天地  綿支那パー(正絹)
軸先 頭切 象牙
箱 桐

見事な京表具です。

ただ残念ながら ぽつぽつと しみがあります。

画像をよくご覧ください。

でも 許容できる範囲ないです。

格安にて 強くお勧め申し上げます。

状態 良好です。
 

山本倉丘

日本画家。高知県生。名は伝三郎。京都絵専卒。山元春挙の早苗会に入塾し、のち堂本印象の東丘社に入る。戦後は日展・東丘社展・京展・関西展等で活躍、四条派の伝統の上に近代的な様式を加えた花鳥画で知られた。日展参事・東丘社顧問。京都市文化功労者・京都府美術工芸功労者。勲四等旭日小授章受章。芸術院賞・京都府文化賞特別功労賞受賞。京都に住した。平成5年(1993)歿、99才。

 

  

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

 

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz