書78 円山伝衣 柳自画賛 35,000円 合せ箱
掛軸寸法42×192.5cm
本紙寸法30×114.5cm 
 

本紙は 紙本。

唐紙 (やや黄色い色の 中国産の紙のこと。茶掛によく用いられる。)

書 絵 共に 円山伝衣 。

見事な 柳です。

一見 書きなぐったようですが なんと 豪快でしょう。

鉄斎の絵を 見るようです。

賛は 暖帯祥烟起晴 添瑞気浮 傳衣 印。

出典はわかりませんが 大体の意味は 

暖かい 風が吹いてきて 空は 明るく 瑞気が みなぎって

くるようだ。

と言うような 晴々とした 景色を 歌っています。

これぞ 禅味 の お手本のようです。


表具は 裂表具。(上等)
一文字 本金竹屋町
中廻し 牡丹唐草文 どんす 
天地   絓(しけ)正絹  
軸先  宗旦 黒塗
箱    桐 (二重箱)

状態 良好です。

強くお勧め申し上げます。


 

 




暖帯祥烟起晴 添瑞気浮 傳衣 印。

暖帯(だんたい)、もしくは暖温帯(だんおんたい)は、温帯のうち亜熱帯に近い比較的暖かな気候帯のこと。
めでたい雲気。めでたい兆し。瑞祥の気。「―祥雲屋上に立ちしは」〈露伴・露団々〉

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

 

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz