t80 上野玉水 木彫 猿 25万円 共箱
胴径10×12cm 高さ13cm  

傑作です。

お猿さん 。

おそらく 黄揚 の 木。

作は 上野玉水 。

この人の 超 傑作です。

他に なにも 申しません。

一つだけ ビーーーん と ヒビ あります。

画像を 良く ご覧下さい。

箱書は 

大正十三年春
伏見桃山蝸牛庵にて
上玉水作 印。

とあります。

では お猿さんの 表情については とやかく 申しません。

ひなや福寿堂 には 珍しい ご案内です。

この人の 作品 スキなんですよ。

これに 類するのは 有名な 高村光雲の 老猿 ですよね。

ハッキリ いって それに 匹敵するもので ございます。

おすすめ です。




初代 上野玉水
( 明治後期 )〜 ( 昭和頃 )
本名:隆平
号:玉水、別号)蝸牛庵
京都出身。
大正〜昭和にかけての木彫作家で、日本の最初のバードウッドクラフトの第一人者としてその名は、古美術界、景道界で人気が高いが、生没年などほとんどの詳細が不明。
一説によれば、京都伏見指月(現、伏見観月橋駅北側)に住し、着の身着のままで食にも窮していたが戦前に市内の貿易商や古美術商に自身に作を持ち込んで売り、生をしのいでいたとの説がある。
作品は写実性に富み、特に生涯で三十六禽を作りあげた作が国内外で人気を呼ぶ。
遺品は少ない。尚、玉水の没後に子が2代玉水として受け継いだが作行に大きな相違がある。
〔印 名〕
「上野隆平」 「上野玉水」 「玉水」 「蝸牛庵」 など

 


 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz