掛軸と茶道具の卸店 ひなや福寿堂です。

 

茶盌14 紫翆窯 西村徳泉 祥瑞茶盌 7万円 共箱
                 12代久田宗也(尋牛斎) 箱書
胴径12cm 高さ7.2cm

作は 染付の名手 西村徳泉 さん。

さすがに 上手です。

釉薬が いいのか 生地が いいのか ?

まあ 両方とも いいんでしょうが、、、

発色が 良いんですよね。

絵付けは 内外両方にあって

内側は 丸文。

外側は 草鳥文。

いろんな 植物と鳥が 描かれていますから 季節は ありません。

大きさ、重さ ともに 標準。

状態 良好です。

格安にておススメ申し上げます。

 

西村徳泉(にしむらとくせん)
三代西村徳泉(徳一)は、昭和3年京都に生まれる。
二代西村徳泉に師事して染付祥瑞技法などを学ぶ。
初代西村徳泉は五条坂に窯を開いたが、
1946年宇治炭山に移り紫翠窯と呼ばれている。
1992年現代の名工の認定を受ける。
主に祥瑞写、金欄手を中心に作陶をする
 

 

 

 

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz