茶盌140 川崎和楽 赤茶盌 8000円 共箱
胴径12cm 高さ8cm

土物。

大きさ、重さ ともに 標準。

赤に 図柄は 松と 橋と 船があります。

状態 良好です。

記念品にいかがですか?

おすすめ。

七世和楽
【 陶歴 楽焼窯元 七世和楽 】 作家栞より
文政年間 祇園八坂神社 門前茶屋短冊楼の主。
短冊屋七左衛門の始めた素焼の礎を二代目七兵衛より「楽焼の短冊屋」として
楽焼一筋に研鑽に勤め、爾来、二百余年にわたり、その伝統を守り続けて参りました。
その間宮中よりご下命を賜る栄にも浴し、各宮家にも珍重され、
又、大正七年初秋には東郷平八郎元帥御入洛の際、当工房へ御来遊賜り、
その節「和楽」なる直筆の号を拝領しましたのでその後「和楽」の屋号にて、
茶道に適する楽焼の窯元として継承し、今日に至ったのでございます。

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz