茶碗20 紫野焼 黒茶碗 6万円 
      淡々斎 箱書 銘 無事
      瑞巌 箱書
胴径12.5cm 高さ8cm

 

紫野焼 は 一時 大徳寺の 山内にあったもです。

今はありません。

ご丁寧に 蓋の裏表に 箱書があります。

淡々斎 箱書 銘 無事

瑞巌 箱書

僅かニュウあります 画像をよく確認してください。

なので お安くしておきます。


紫野焼(むらさきのやき)は京都紫野大徳寺門前あぶり餅屋の主人鶴亭が始めた楽焼で1804―1818頃のものです。


 

僅か ニュウあります↑

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

 

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz