茶盌51 十六代 永楽善五郎 仁清写 梅竹 茶碗 8万円 共箱
胴径12.3cm 高さ7.5cm

作は 十六代 永楽善五郎  さん。

きれいな お茶碗です。

梅の絵だけではなくて 竹もあるので 愛想がありますね。

清水特有の 半磁器で 地色は 象牙色。

大きさ、重さ ともに 標準。

状態 良好です。

格安にて強くお勧め申しあげます。

 

16代 永楽善五郎(永楽即全)
1917 ( 大正6 )〜 1998 ( 平成10 )
五才のときに、妙全の養子となる。
父正全没後、1935(昭和10)十六代善五郎を襲名。
使用落款は、三井高棟より賜り同翁の招きにより大磯に城山窯を築く。
作風としては、今までの永楽様式をよく勉強し、金襴手、仁清写、交趾、祥瑞写、染付などを得意とし、即中斎・淡々斎好みなどをよく残す。
近年、子の紘一氏が十七代善五郎を襲名している。

 

 

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

具、します。  鑑定見積り  無料です。  お気軽にどうぞ   

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz