茶盌66 九代大樋長左衛門 大樋ヤキ 桜絵黒茶盌 27万円 共箱
        即中斉 箱書 銘 国華
胴径11.3×11.6cm

九代大樋長左衛門さんです。

箱書は 即中斉さん。

銘は国華。

もちろん桜のことです。

この黒の茶盌、九代大樋長左衛門さんの 傑作といえます。

黒の釉の 光沢の 美しいこと。

これほどきれいな 釉の輝きは 珍しいです

白の釉で 桜の花。

白と黒の コントラストが まことに垢抜けています。

見込みの 茶溜りは 極浅く 
茶溜りの周囲の 白い飛び柄も おもしろいです。

全体 釉アリ。

大きさは、ほぼ普通ですが 高さは やや低いです。

重さは ほぼ 標準。

状態 良好です。

強くおすすめ申し上げます。

 

大樋長左衛門(九代目)
陶芸家。金沢生。昭和9年に大樋焼本家窯元九代目を襲名。
中興の祖である五代勘兵衛に匹敵する名工といわれた。日本工芸会正会員。
昭和61年(1986)歿、84才。

 

ちょっと 寄道。 



小川芋銭 という画家の 絵と俳句を お楽しみください。


拾得も 見へず門前の 落葉かな。

茶の花に 拾得の箒 かき添へぬ。

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz