二代 小川長楽 明治45年ー平成3年
昭和14年 二代長楽を襲名する
昭和15年 今日庵14世淡々斎宗匠の推挙にて
建仁寺派第5代管長古渡庵頴川老師より「景雲」の号を賜る
昭和18年 芸術保存作家の指定を受ける
昭和30年 芸楽釉楽窯による、白薬・焼貫七彩釉の焼成に成功する平成3年   78歳没

 

 

 

70赤 二代 小川長楽 赤茶盌 85000円 共箱
口径11,4cm 胴径11,5cm 高さ8、2cm

土もの。

大きさ、重さ 共に 標準です。

赤に 白と灰釉を 重ねて掛けた 柔らかな 雰囲気です。
見込は 赤が ちょっと 強いですね。

形は こっぽりして あえていえば 胴〆形。

手に スッポリと収まる お手本のような 膨らみです。

昭和 40年頃のもの。

状態 良好です。

箱の蓋 反っています。

特価25万円の 値札あり。 ご参考までに。

おすすめ。
 

 

 

 

 

 

8 二代 小川長楽 赤茶盌 85000円 共箱
口径10,5cm 胴径11,5cm 高さ8cm

土もの。

大きさ、重さ 共に 標準です。

赤に 白と灰釉を 重ねて掛けた 柔らかな ほのぼのとした 雰囲気です。

形は こっぽりして あえていえば 胴〆形。

手に スッポリと収まる お手本のような 膨らみです。

昭和 40年頃のもの。

状態 良好です。

おすすめ。



二代 小川長楽 明治45年ー平成3年

昭和14年 二代長楽を襲名する
昭和15年 今日庵14世淡々斎宗匠の推挙にて
建仁寺派第5代管長古渡庵頴川老師より「景雲」の号を賜る
昭和18年 芸術保存作家の指定を受ける
昭和30年 芸楽釉楽窯による、白薬・焼貫七彩釉の焼成に成功する平成3年   78歳没

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz