f91 十六代 永楽善五郎 乾山写 春秋 重鉢 22万円 共箱
大 胴径21.5cm 高さ12.5cm
小 胴径20cm 高さ12cm

 

珍しいです。

作は 十六代 永楽善五郎  。

乾山写 春秋 重鉢 。

春秋の 野の草花の鉢が 入子になっています。

善五郎 さん のっていたんでしょうね。

大 サービスです。

これ 大寄せに 二つ並べて 使いたいものです。

みんな ビックリでしょうね。

二重箱に 入って 特別扱い、 箱入り娘とは この事です。

 

ところで 永楽善五郎さんの 箱書には 乾山写し とか 仁清写し が 多いです。
もともと 茶の湯には 乾山、仁清は 無関係ですが
いつの間にか 茶の湯と 合体してしまって 同じ仲間に なっています。
でも どんなに 有名でも 乾山、仁清は 家元には なっておりません。
思いまするに 仁清、 乾山は もっと大きな家元に なったんでしょうね。
日本人という 流儀の 家元です。
山も川も 野の草花も みんな 家元は 仁清、乾山 なんでしょう。
同じ 感性を もてた 私どもは 幸せ者です。

 

状態 良好です。

格安にておススメ申し上げます。

 

 

小さいほうが 春の七草、 大きいほうが 秋の七草 です。

 

二つともに 丸い透かしが あります。

 

 

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

 

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz