茶杓73 佐藤豊樵 竹 茶杓 銘 無為(ぶい) 2万円 共箱
櫂先丸形 折撓め 直腰 切止4刀 シミ竹 長さ17.9cm

作は 大日本茶道学会職方の 佐藤豊樵 さん。
奥深い 方です。
さすが 専門家だけに 見事な 杓 です。

三つ節に みえますが 中節一つです。
シミの 景色が 楽しいですね。

無為」 という銘は やや 無づかしいことばですが 以下ご参考までに。


自然にまかせて、作為するところのないこと。また、そのさま。ぶい。
作為するところのないこと。 だと 冗談じゃない そんなもん この地球上にあるのか!
まぁまぁ 興奮しないでね。 おじいちゃん。
ぅむぅむ、、、、、



「無為」という言葉は古くから使われていますが、今から2500年以上前に中国にいた 道教の始祖とも言われる老子が自分の思想を説明するのに好んで使用した ことで知られています。

原始仏教においては、最高の理想である涅槃を指して、生滅なき点によって「無為」と名づけた。

常に変転してやまない有為無常の存在に対して、変転や迷いのない世界を無為涅槃界とよびます。


状態 良好です。


佐藤豊樵
(1911-1999) 山形天童生
日本伝統工芸展において受賞の経歴を持ち喰籠や茶道具等を製作した物故の指物師
大日本茶道学会職方

三つ節に みえますが 一つ節です。

 

 

 

このページに直接入られた方は こちらから TOP へ お帰りください。

 

お問合せは、
ひなや福寿堂 TEL.FAX 0798−26−2553 へお願いします。
〒662-0042 兵庫県西宮市分銅町7-6
http://.hinaya.biz
E−mail:info@hinaya.biz